プロ野球Players.com

巨人 阿部慎之助 捕手から一塁手へのコンバートを決心 2015年に挑む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
17933396

1979年3月20日生まれ(右投げ 左打ち)

幼い頃から野球をやっていた父親の影響で野球を始め、安田学園高校・中央大学へ進学後、2000年にドラフト1位で読売ジャイアンツに入団しました。

入団後、読売ジャイアンツでは23年ぶりの新人捕手開幕スタメンとして出場し、その試合で初打席・初安打・初打点を含む4打点を挙げて、ファンの期待に答えました。

その後も怪我等に苦しみながらもコンスタントに結果を出し続け、2007年からは読売ジャイアンツのキャプテンに任命されるまでになりました。2015年現在までに最優秀選手・日本シリーズMVP・打点王など数々のタイトルを獲得しています。

1.確固たる捕手への想い

父親と同じポジションである捕手を選んだ阿部は、今までの野球人生で何度か他のポジションを勧められる事がありました。

中央大学時代、シドニーオリンピック代表に選ばれる程に打撃で結果を出していた阿部は、野手への転向を勧められましたが固辞しました。そして、その結果捕手として読売ジャイアンツに入団し、捕手として打者として結果を出すのです。

プロ入り後も、打率3割を越え、出塁率と得点圏打率がチームトップの阿部に4番打者を任せるべく、守備の負担が少ない一塁手を勧めましたが、これも固辞しました。

あくまでも、捕手で勝負したいと言う阿部の確固たる捕手への想いが随所で見られます。

2.最も苦しんだ2014年シーズン

読売ジャイアンツのキャプテン、そして正捕手としての地位を確立した阿部ですが、2014年は不調に苦しみました。

球団歴代本塁打数単独4位や、捕手として史上5人目となる本塁打通算1,000打点の達成をするも、結果的に残した打率は2割4分8厘で規定打席到達打者のセ・リーグワーストでした。

捕手の席も後輩小林をはじめ、実松や加藤が座る事が多くなり、阿部は2014年は23試合を一塁手としてスタメンで出場しました。以前にも故障で苦しむ年はありましたが、2014年は自他ともに認めるキャリアワーストとなってしまいました。

そして、この頃からファンの間で阿部の一塁完全コンバート説が囁かれるようになってきました。

3.一塁手としてのプロ野球人生の始まり

2014年のシーズン終了後の原辰徳監督との話し合いの末、阿部は2015年から一塁手に完全コンバートする事に合意しました。そして、キャプテンの座も坂本に引き継がれました。

入団から14年間捕手として、そして読売ジャイアンツの正捕手としての阿部慎之助に終止符を打ち、一塁手としてのプロ野球人生がはじまります。

正捕手でも、キャプテンでもない、
        『一塁手阿部 慎之助』

枷(たが)が外れたように活躍をするのか?
それとも翼が無くなったように下降するのか?

このコンバート成否は、シーズンが開幕してみないと分かりません。

ただ、捕手への確固たる想いを諦めてでも試合に出たいという『野球人 阿部慎之助』の強い想い、これだけは確かなものではないでしょうか?

彼の第二のプロ野球人生を応援し見守っていきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. オリックス 赤間
  2. 日ハム 大塚豊
  3. PK2015010102100052_size0
  4. AS20141023005005_commL
  5. 巨人 澤村
  6. 高梨
  7. ヤクルト 寺田
  8. 0425sugano-001
  9. baseball100609_1_title
  10. 52d2b82e

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る