プロ野球Players.com

2014年ミラクル星稜のエースの今は?ロッテ 岩下大輝は右ヒジ手術するもプロでミラクルよ再び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ロッテ 岩下

石川県穴水町出身の岩下大輝(いわした だいき)投手は、1996年10月2日生まれの19歳。身長181cm、体重80kgという体格から繰り出す威力十分のストレートと、カーブやスライダー、フォークなど、キレ味鋭い変化球を武器にした本格派右腕です。

星稜高校のエースピッチャーを務めていた高校3年生夏の石川県大会・決勝では、9回表終了時点で0-8という敗色濃厚なところから9点を奪って大逆転。国内外でも話題になった「ミラクル星稜」の立役者の1人としても注目を集めました。

2014年のドラフト会議でロッテから3位指名を受けた岩下大輝投手でしたが、プロ1年目に右ヒジを故障し、トミー・ジョン手術を受けます。現在は手術からの復帰を目指し、リハビリ生活を送っています。

➊ミラクル星稜のエースとして脚光を浴びる

岩下大輝投手は、小学校1年生から本格的に野球を始め、星稜中学校3年生の夏には、チームのエースピッチャー兼キャプテンとして、北信越大会の決勝戦でノーヒットノーランを達成するなど大活躍し、チームの全国大会出場に大きく貢献しました。

高校は、巨人やヤンキースなどで活躍し、国民栄誉賞を受賞した松井秀喜さんの母校・星稜高校に進学。中学校時代から高い評価を受けていた岩下大輝投手は、高校1年生の春からベンチメンバーに入り、チームの中心選手として目覚ましい活躍を見せました。

岩下大輝投手の名が全国の野球ファンに知れ渡ったのは、高校3年生夏の石川県大会決勝でした。小松大谷高校と対戦したものの、9回表を終わった段階で0-8という絶望的な状況に追い込まれます。

星稜高校の負けが確定的な状況でありながら、星稜高校ナインは驚異の粘りを見せ、9回裏の1イニングだけで岩下大輝投手の場外2ランホームランなどで9点を奪い、奇跡的な大逆転劇を完成させました。

岩下大輝投手は、先発で3イニングを投げ6失点、という残念な投球内容だったのですが、バッティングでチームに勢いをつけた事が評価されて、「ミラクル星稜」の立役者として国内外から注目される存在になりました。

 

➋夏の甲子園に2回出場した実力が高く評価される

北陸地方の野球名門校・星稜高校のエースとして、偉大なOBたちにも負けないくらいの活躍を見せた岩下大輝投手は、春の選抜高校野球への出場こそ叶いませんでしたが、夏の甲子園には2回出場しています。

1回目は高校2年生の時に出場。2年生エースだった岩下大輝投手は、石川県大会で計33イニング2/3を投げ、失点が4という堂々たる成績を残し、チーム6年ぶりとなる夏の甲子園出場の原動力になりました。

甲子園の初戦で鳴門高校(徳島)と対戦。強打の鳴門高校打線を6回まで1失点に抑える好投を見せていたのですが、7回に自らの四球と味方のエラーでリズムを崩し、満塁ホームランを浴びるなど、6イニング2/3で9点を奪われ、初戦敗退を喫してしまいます。

「ミラクル星稜」で話題になった高校3年生の甲子園では、熱戦続きだった石川県大会での疲れが心配されていましたが、その心配を吹き飛ばす快投を見せます。1回戦で静岡高校(静岡)を、2回戦で鹿屋中央高校(鹿児島)を破り3回戦まで進出しました。

3回戦で東北地方の強豪校・八戸学院光星(青森)と対戦。八戸学院光星の強力打線を9回までソロホームランによる1失点に抑えたものの、延長10回に勝ち越しを許し、1-5で敗れてしまいます。

しかし、常時140キロ台を計測するストレートと、質の高い変化球を武器にした岩下大輝投手の投球がプロのスカウトの目に留まり、2014年ドラフト会議の上位指名候補に名を連ねる事になりました。

 

➌プロ1年目に大きな試練、右ヒジを手術する

ロッテから3位でドラフト指名を受けた岩下大輝投手。契約金が5,000万円、年俸が600万円で契約に合意。背番号も「46」に決定し、プロ野球選手としての歩みを始める事になります。

プロ1年目となった2015年シーズンは、1軍に上がる事はなく、プロの世界で通用するための体力作りに専念します。

2015年8月27日、ヤクルトとの2軍戦で公式戦デビューを果たし、中継ぎとして1イニングを投げますが、3点(自責点1)を奪われるホロ苦デビューとなりました。1年目のシーズンは2軍戦で2試合に登板し、防御率4.50という成績を残します。

更なる飛躍を目指すため、岩下大輝投手は1年目のシーズン終了後に宮崎フェニックスリーグに参加します。しかし、右ヒジの具合が悪く、日に日に違和感が強くなっていったため、宮崎フェニックスリーグから離脱。病院で詳しい検査を受ける事になりました。

プロ野球選手として復帰するためには、トミー・ジョン手術と呼ばれている内側側副靭帯の再建手術を受けなければならず、2015年11月6日に神奈川県内の病院でトミー・ジョン手術を受け、無事成功します。

術後9ヶ月経たないと通常の投球練習を始められない、という過酷すぎる現実と向き合う事になった岩下大輝投手は、現在、懸命のリハビリ生活を送っています。

 

➍来季の復帰を目指し懸命にリハビリに励む2年目のシーズン

岩下大輝投手と同じトミー・ジョン手術を受けたプロ野球選手はたくさんいます。最近では、2015年3月にレンジャーズのダルビッシュ有投手がトミー・ジョン手術を受けていて、手術から約1年2ヶ月後にメジャーリーグの公式戦に復帰しました。

ダルビッシュ有投手のケースでも、復帰に1年以上の時間を要していますので、岩下大輝投手も復帰するまでには1年以上の時間が必要になる可能性が極めて高いと思います。おそらく2016年シーズン中の実戦復帰は難しいのではないでしょうか。

トミー・ジョン手術を受けた事で野球選手としての能力が下がってしまう心配もあるかと思いますが、2010年にトミー・ジョン手術を受けたレッドソックスの田澤純一投手は、トミー・ジョン手術でヒジの不安を解消した事がきっかけになってブレイクしています。

トミー・ジョン手術の辛いリハビリを乗り越えて、更にたくましくなった姿を、ロッテの本拠地であるQVCマリンフィールドのマウンドで見せてほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. G20141023009148390_view
  2. bd0fef9b58b0198f09a9269b94678f24
  3. 1_1
  4. G20130510005778510_view
  5. img_1c50656c456571d8a967ea0228b66a82309240
  6. 0712takeda-001
  7. img_20140709161116315_4369254006334686729
  8. 日ハム 石川直也
  9. J201410310254
  10. 903b6ad1

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る