プロ野球Players.com

日本ハムファイターズ12番目のドラフト1位渡邉諒は東大生の兄に負けじと正遊撃手に名乗り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
20141021130954

2学年上の高橋周平選手(現・中日)に憧れて山梨 東海大学甲府高校に入学、1年春からベンチ入りし、夏には高橋選手を押しのけて4番を任されました。

2年夏には甲子園に出場し、本塁打を放つなどベスト4進出に大きく貢献しましたが、3年時は自身の不調もあり甲子園に戻ってくることは出来ませんでした。

2013年のドラフトでファイターズから、三度抽選失敗の後、1位指名を受けて入団、5月に右踵腓靱帯を損傷し、復帰直後の8月には鼻骨を骨折するなど再三怪我に見舞われたものの最終盤には1軍初出場を果たしました。

外れの外れの外れでも…

ドラフトにおいて、松井裕樹選手(現・楽天)・柿田裕太選手(現・DeNA)・岩貞祐太選手(現・阪神)の抽選に敗れたファイターズが12球団の最後に指名したのが渡邉選手でした。

しかし、当の本人は高橋選手を引き合いに出して「3球団競合も最後の指名も1位には変わらない」と意に介していませんでした。

また、渡邉選手より先に指名された11名の内10名が投手で1名は捕手で、内外野手としては大学・社会人を含めて最高の評価を受けており、逆にここまで渡邉選手が残っていたことがファイターズにとっては幸運であったと言えるかもしれません。

 

兄はなんと東大生!

渡邉選手には東京大学工学部に通い、次世代自動車や建築物などの新しい素材を研究し、卒業後には大学院進学を予定している4歳上のお兄さんがいます。

中学2年までは野球部に所属していましたが、自分はスポーツに向いていないと感じ、「塾に通いたい」と自ら申し出て、その後は野球漬けの弟とは対照的に、クラブに入ることなく勉強に没頭したそうです。

東大生とプロ野球選手のどちらか一人を育てるだけでも大変なのに、それを二人同時に育てたご両親は育児本を出せば大ベストセラー間違いなしではないでしょうか?

 

正遊撃手へのチャンス到来

長年正遊撃手であった金子誠選手が引退、金子選手の後継であった大引啓次選手もFAでスワローズへと移籍し、有力なレギュラー候補が不在となってしまいました。

正遊撃手の本命には実績と安定感で優る中島卓也選手が居て、渡邉選手が即レギュラーとなるのは難しいと思いますが、キャンプは1軍スタートとなり実戦練習では結果も残しています。

若手を大胆に起用する栗山英樹監督ということもあって十分にチャンスはあり、場合によっては三塁を守ることも予想されますが、いずれにせよ出番が増えるのは間違いなく、そこで結果を残して行けば、渡邉選手の評価が「期待の若手」から「欠かせない主力選手」へと変貌するかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 20150611-00046548-roupeiro-000-19-view

    日ハム 高濱祐仁は横浜高校同期でライバルの淺間大基とプロでもAT…

  2. photo_2

    【日ハムの4番からジャパンの4番へ】 中田翔は今シーズンが本当の…

  3. 日ハム 太田

    身長186㎝だけどショート?日ハム 太田賢吾は高い身体能力と天性…

  4. 68efc282-s

    日本ハムドラフト5位 瀬川隼郎 イクメンのオールドルーキーが間違…

  5. sh-f_12-10-10_012

    〔日ハム 齋藤勝物語〕セガサミー初のプロである齋藤勝は『斎藤』と…

  6. PN2013060101001771.-.-.CI0003

    日本ハムファイターズ 「二刀流」の開拓者 大谷翔平が切り開く未来…

ピックアップ記事

  1. d626d035
  2. siomi
  3. 阪神 岩田
  4. J201410310254
  5. da2f1b10
  6. 6848b35b
  7. 20160415-00000066-dal-000-view
  8. 高梨
  9. f-hansin-2015-0213-06-ns-big
  10. ヤクルト 由規

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る