プロ野球Players.com

オリックスバファローズ 母校を甲子園初出場に導いた佐野皓大の強気と冷静さ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
G20141023009148460_view

大分高校では1年秋からエースナンバーを背負い、3年春の県大会で優勝、九州大会ではMAX150kmを計測しベスト8入りし、一躍注目を集めます。

3年夏の県大会では準決勝で右手に怪我を負いながらも決勝延長10回を一人で投げ抜き、大分高校創部以来の甲子園出場に導きました。

甲子園では1回戦で敗退したものの、秋のドラフトでバファローズから3位指名を受け入団します。

プロ向きの強気な発言

大分高校時代には強気の発言が目立ち、春夏通じて初の甲子園出場を決めた試合後のインタビューでは自身のことを「九州一のピッチャーだと思っている」と語りました。

さらに甲子園練習の際には「甲子園最速を出したい」「155kmを目指す」と語り、周囲を驚かせ、敗退後には報道陣を前に「プロ一本」を明言してみせました。

こうしてみると決して思い上がりから絵空事を言っているわけではなく、周囲が思っているであろうことを本人が口にしているだけであり、それだけの自負を持って自分自身への期待を前向きに語っていると言えるかもしれません。

 

我欲を封印する冷静さ

2014年春の九州大会で最速150kmを計測しましたが、夏の大分大会ではそのストレートが150kmを超えることはありませんでした。

150kmを連発したり、自己最速を更新して、プロにアピールしたいという自分の欲望を封印し、球速を抑えスライダーを交えた投球で冷静に打者を打ち取ることそしてチームの勝利を優先し、創部62年目にして初の甲子園出場へと見事に導いたのです。

甲子園では再び強気な佐野選手となり、相手がストレートを待っているのが分かっていながら敢えてストレートで真っ向勝負しました。

結果は人生初の1試合2本塁打を浴びるなど不本意なものとなりましたが、試合中に投球フォームを修正するなど強気な中でも冷静さも失うことはありませんでした。

 

数年後の未来は新エース?

背番号12を与えられたことからバファローズの佐野選手に対する期待の大きさを窺い知ることができます。

しかし、182cmの上背はいいとして体重が68kgと線の細さは否めず、シーズンを通して戦い抜く体力を付けるために少なくとも1~2年は身体作りの期間に充てられると思われます。

身体が出来上がっていないにもかかわらず最速150kmを記録しており、プロとして身体が出来上がればその球速はどこまで伸びるのか興味が尽きません。

そう遠くはない将来に、球界を代表する豪腕として並み居る強打者たちを封じ込めて、お立ち台で強気な発言をする佐野選手の姿が見られるかと思うと、今から楽しみで仕方ありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 阪神 梅野
  2. siomi
  3. kawabata_homerun_jingu
  4. 中日 小熊
  5. ロッテ 三木
  6. ヤクルト 寺田
  7. 遠藤
  8. ロッテ 東條
  9. PN2013060101001771.-.-.CI0003
  10. 034

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る