プロ野球Players.com

オリックスバファローズ 多数のスカウトに注目された塚原頌平は家族とともに怪我を乗り越える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小学校4・5年時には空手で関東大会優勝の経験を持ち、中学軟式野球部では投手として新人戦と茨城県選抜大会で優勝しています。

茨城 つくば秀英に進学後は2年夏にはエース兼4番として県大会ベスト8に進出、秋以降の公式戦全6試合で58回2/3を投げて60奪三振を奪い「茨城のドクターK」の異名を取り、3年夏には甲子園出場の期待が掛かりましたが県大会初戦敗退し甲子園出場の夢は打ち砕かれました。

2010年ドラフト4位でバファローズに入団、2012年には交流戦で先発としてプロ初勝利を挙げましたが同年9月に右肘を故障し手術、その影響もあってか2013・14年と1軍での登板はありませんでした。

臨時バスが運行した高校時代

高校3年時に「茨城のドクターK」と呼ばれた塚原選手を見るために、県大会初戦にも拘わらずプロ10球団33人のスカウトが集結しました。

試合は笠間市民球場で行われたのですが、実はこの球場は最寄りの駅から4.5km離れており、バスが運行しているものの本数が極端に少ないそうで(日曜・祝日は運行無し)、30人を越えるスカウトのために駅から笠間市民球場までの臨時バスが用意されました。

一人の選手を見るために33人ものスカウトが集結し、臨時バスまで用意させてしまうのですから塚原選手の逸材ぶりが覗えます。

 

栄光への矢先の故障…

プロ入り2年目、2012年のベイスターズとの交流戦で先発しプロ初勝利を挙げました。

10代で勝利投手となったのは球団史上6人目の快挙であり、次代のエースへの第一歩を踏み出しかと思われました。

しかし、同年9月に右肘と右尺骨を骨折し手術を受けることとなり残りのシーズンを棒に振ってしまいます。

翌2013年のキャンプ中に、手術後の遅れを取り戻すかのように連日投げ込みをした結果再び右肘を痛め、さらには右肘を気にするあまり投球フォームを崩してしまい長いトンネルへと入ってしまいました。

 

頼りになる伴侶の為に

塚原選手は怪我をした2012年の11月に以前バファローズの2軍戦でウグイス嬢を務めていた一般女性と結婚しました。

実はこの奥様は塚原選手よりも13歳年上で、ウグイス嬢時代には「セクシーすぎるウグイス嬢」として一部で話題となった女性でした。

ルーキーの年に知り合って意気投合、塚原選手が右肘の手術をした時にも献身的に支えてくれたとのことです。

結婚発表直後のコメントで塚原選手は「結婚したからダメになったと言われたくない」と語っており、そろそろ愛する妻に1軍で投げる姿を見せてあげて欲しいと思います。

 

期待は大きいが、焦りは禁物

右肘の手術以降2年間1軍での登板が無く、2軍でも思うような数字が残せていません。

本人は右肘について「不安はない」と語っていますが、手術後の成績を見る限りでは影響が大きいことは否定できません。

塚本選手に対する球団の期待は大きいとは言え、2015年は結果を残さないと首筋が寒くなるかもしれないので、もう一度「ドクターK」としての雄姿が見たいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 「ダイヤの原石」と言っても過言ではない魅力あふれる素材として注目されているのが勝又 温史(かつまたあ…
  2. 祖父が名門 横浜高校の渡辺元智監督というサランブレッドとして注目されているのが渡辺 佳明(わたなべよ…
  3. 今年の夏の三重県予選で150キロオーバーを7球連続で記録し、一躍全国区へ躍り出たのが田中法彦(たなか…
  4. 水谷 瞬(みずたにしゅん)はまさに規格外だ。身長192センチ、体重94キロの恵まれた体格から…
  5. 2018年甲子園春夏連覇の優勝投手であり、名門大阪桐蔭のエースとしてチームを数々の勝利へ導いたのが柿…
  6. MAX153キロのストレートが代名詞の速球派が斎藤友貴哉(さいとうゆきや)だ。自慢のストレー…
  7. 根尾昂(中日ドラフト1位)、柿木蓮(日本ハムドラフト5位)と共に大阪桐蔭のマウンドを守り、甲子園春夏…
  8. 最速147キロでありながら、球の出所がわかりにくい変則左腕が左沢優(ひだりさわゆう)だ。身長…
  9. 188センチ 95キロの恵まれた体格から生まれるパワー溢れる強打が魅力の大型内野手が松田 進(まつだ…
  10. 森脇亮介(もりわき りょうすけ)は175センチ 70キロと決して恵まれた体格ではないが、最速152キ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る