プロ野球Players.com

中日ドラゴンズ 大野雄大が強気の投球と発言でチームを鼓舞する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
G20130510005778510_view

中日ドラゴンズの今季開幕投手は山井投手にほぼ決定しました、その山井投手と争っていたのが大野雄大投手。
経歴は京都外大西高から佛教大に進み、プロ入り前は斎藤佑樹投手(日本ハム)らとともに大学BIG4とも称され、注目を集めました。しかし大学最終年度に故障してしまい、ドラフト1位でプロ入りしたものの、一年目のキャンプはリハビリに充てることになってしまいました。その後は順調に階段を登って行き3年目の一昨年と4年目の昨年は二年連続の二桁勝利、中日ドラゴンズ左のエースにまで上り詰めました。今季も更なる飛躍が期待されています。

1.大野投手の特徴とセールスポイント

大野投手は左腕から投げる最速151キロの力強い直球が最大の魅力です。そこに100キロ台のカーブやスライダーなどを駆使し、三振の山を築いていきます。課題は制球力と言われることもありますが、左腕からこの威力の直球はなかなか打てるものではありません。
実際に今季、これまでのオープン戦でも好投が続いており、防御率は0点台と安定感を見せています。
また、強気の投球をすることでも知られており、打者に真っ向からぶつかっていくピッチングスタイルはチームを鼓舞して士気を高める力を持っています。そして、アマチュア時代からも発言でも強気で、大学時代では地方リーグで脚光浴びていませんでしたが「絶対に負けていない」や「大野雄大のボールはこれや」など随所に負けん気の強さ、ハートの強さを見せていました。

 

2.大野投手への期待

中日投手陣は間違いなく山井投手とこの大野投手を中心に回っていくことになります。

そこに復活した吉見投手などが入ってくると思いますが、大野投手がコケると上位進出は出来ません。しかし昨年も期待された春先に結果を残すことが出来なかった大野投手は今年調整方法を変えたり、昨年拘っていた開幕投手にも拘っていないようなコメントをしています。チームの中心として目先の結果にこだわることなく、自分のやらなければならないことを淡々とこなすという姿勢はチームにも良い影響を与えるのではないかと思います。
課題は安定した投球を一年通してできず、勝ち負けを繰り返ししてしまう部分。ここを改善することが出来れば間違いなくキャリアハイを望めるでしょう。

 

3.新たに芽生えた責任感

高校、大学と実力はありながらも同級生にスターがいた(田中将大投手や斎藤佑樹投手)ばかりに注目を集めることができなかった大野投手。
強気な発言と投球内容はその時の反骨心から来ているそうです、立場を逆転させるためにも今季の躍進が必要になってきます。
ただ、今期の大野投手は昨年までと違い開幕に強いこだわりを持たずに一年間を先発ローテーション投手として安定した成績を残すことを目標にしているようです。これは、弱気になったのではなく、2年連続で先発として2桁勝利を挙げた自信の裏付けであり、チームに対する責任感の表れではないでしょうか。
ガムシャラだった2年間で得た、実績と自信を胸に静かに開幕を待つ一回り成長した大野投手のピッチングに期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. f-hansin-2015-0213-06-ns-big
  2. img_20140709161116315_4369254006334686729
  3. 広島 戸田
  4. 中日 高橋周平
  5. 横浜 戸柱
  6. ロッテ佐々木
  7. 中日 佐藤
  8. 巨人:宮國
  9. main_ph45
  10. 4940a551

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る