プロ野球Players.com

2014年選抜優勝!「古都のライアン」ヤクルト高橋奎二はスワローズ左のエースを目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ヤクルト 高橋

京都府亀岡市出身の高橋奎二(たかはし けいじ)投手は、1997年5月14日生まれで現在19歳。140キロ超のストレートと、スライダー、カーブ、チェンジアップなどの変化球を上手く投げ分けて相手打者を打ち取っていく本格派左腕です。

小学校1年生から本格的に野球を始めた高橋奎二投手。2012年の少年軟式野球世界大会で3位に入るなど、世界の舞台でも輝かしい実績を持つ少年野球チーム・篠少年野球クラブに、亀岡市立東輝中学校卒業まで在籍していました。

2014年の選抜高校野球で龍谷大平安高校を優勝に導いた高橋奎二投手は、2015年のドラフト会議でヤクルトから3位指名を受け、見事プロ入りを果たしました。古都のライアンという異名を持ち、将来の左のエースとして高い期待が懸けられています。

 

➊高校2年選抜で優勝し一躍全国区の存在へ

高橋奎二投手は、全国屈指の野球強豪校である龍谷大平安高校に進学します。

高校1年生の秋から背番号11を背負う事になった高橋奎二投手は、5試合連続で近畿大会の先発投手に抜擢されるなど、チームの主力投手としてフル回転の活躍を見せ、明治神宮野球大会でのベスト8入りに大きく貢献します。

2014年の選抜高校野球では、2回戦の八戸学院光星戦で8イニング1/3を2失点という好投を見せたほか、準々決勝の桐生第一戦ではリリーフで登板し、4イニングを2安打無失点に相手打線を封じ込め、チームのサヨナラ勝ちを呼び込みました。

準決勝の佐野日大戦でも9イニングを1失点に抑え、決勝進出を決めます。

決勝の相手は大阪の履正社高校。1979年の簑島(和歌山)vs浪商(大阪)以来35年ぶり7回目となる近畿勢同士の決勝戦となりました。

高橋奎二投手は、準決勝の好投が買われて決勝でも先発しますが、2イニングでKOされてしまいます。しかし、リリーフした元氏玲仁投手(立命館大学へ進学)が履正社打線の勢いを断ち切り、6-2で龍谷大平安高校が勝利。高校2年生で選抜高校野球優勝を経験します。

 

➋ケガに泣き、甲子園に届かなかった高3の夏

龍谷大平安高校は、高橋奎二投手と元氏玲仁投手の二枚看板が強力である事から、2014年夏の甲子園でも優勝候補の筆頭に挙げられ、春夏連覇の快挙達成が期待されていました。

しかし、1回戦で対戦した埼玉の春日部共栄高校相手に大苦戦。先発した元氏玲仁投手が1イニング持たずにKOされる、という苦しい立ち上がりとなり、リリーフした高橋奎二投手が6イニング2/3を自責点0に抑え込むも1-5で敗れ、まさかの初戦敗退となります。

チームの連覇が懸かった2015年の選抜高校野球では1回戦で埼玉の強豪校 浦和学院と激突。高橋奎二投手は先発に抜擢され、浦和学院の強打線相手に堂々たるピッチングを見せますが、延長11回に2点を奪われ、0-2で敗れてしまいます。

2014年夏の甲子園に続き、2015年の選抜高校野球でも悔しい思いをした高橋奎二投手は、高校生活最後の大舞台となる2015年夏の甲子園へ向けて順調に調整を進めていたのですが、6月の練習試合で左脇腹に打球を受けるアクシデントが発生してしまいます。

夏の甲子園への出場が懸かった7月の京都府大会に入っても左脇腹のケガは完治せず、4回戦の京都翔英高校戦に強行出場しますが、4イニング1/3で7失点を喫し、チームも敗退。高校3年生の夏はケガに泣かされ、思うようなピッチングができませんでした。

 

➌豪快で特徴あるフォームから「古都のライアン」と呼ばれる

左脇腹のケガの影響でプロからの評価を下げる形になった高橋奎二投手ですが、プロ志望届を提出して、プロ野球選手になる事を目指します。

高橋奎二投手の将来性の高さを買ったのが東京ヤクルトスワローズでした。

小川淳司シニアディレクターや島原公二チーフスカウトの評価はケガをしても変わる事はなく、ドラフト3位で高橋奎二投手を指名し、年俸600万円で契約が成立します。

高橋奎二投手は、龍谷大平安高校時代から「古都のライアン」という異名を持つ事でも知られていました。「ライアン」とは、メジャーリーグで7度のノーヒットノーランを達成するなど、通算で324勝を挙げた名投手であるノーラン・ライアンさんの事を指します。

なぜ高橋奎二投手が「古都のライアン」と呼ばれているのかというと、ノーラン・ライアンさんのように、足を高々と上げる独特なピッチングフォームで力強いボールを投げ込んでいるからです。

2013年に新人王・最多勝・最高勝率のタイトルを獲得したヤクルトの右のエース・小川泰弘投手も「ライアン」という異名を持っています。

高橋奎二投手は小川泰弘投手よりも高い位置に足を上げていますので、全く同じピッチングフォームではありませんが、「ライアン」の異名を持つ2人の投手が同じチームでプレーするのは運命的なものを感じますよね。

 

➍背番号47が意味する左のエースとしての期待

高橋奎二投手のヤクルトでの背番号は「47」です。「47」という背番号は、ソフトバンクの工藤公康監督の現役時代や、ジャイアンツのリリーフエース・山口鉄也投手、ソフトバンク時代の杉内俊哉投手など、左利きのエース級の投手がつける背番号です。

ヤクルトのチーム事情を見てみても、左利きの先発投手はベテランの石川雅規投手ぐらいしかいませんから、真中満監督の高橋奎二投手に対する期待度はかなり高いと判断できますよね。

高卒1年目ですから、すぐに1軍デビューする事はあり得ないかと思いますが、2軍でしっかりと体づくりをしけば、将来的にはヤクルトの先発ローテーションに入ってくるのではないでしょうか。

2016年で36歳になった石川雅規投手の後継者として期待が懸かっている高橋奎二投手。石川雅規投手よりもストレートの球威はあるのですが、コントロールは不安定なところが難点。

高橋奎二投手が左のエースの座を勝ち取るためのカギになるのは「コントロールを安定させる事」ですが、まだまだ伸び盛りの若武者「古都のライアン」こと、高橋奎二投手の今後の成長と活躍に期待しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ヤクルト 高橋
  2. 高山
  3. 阪神 岩崎
  4. dra15021518050001-p2
  5. 阪神 大和
  6. 0228kaneko-0001
  7. bozssarGz794BJ_ZkHiWlywfGiFVRT6o7ICXdHh5MVs92xW9BuA4Th4dxkX8PHRy5mrXFsOiXDpyCQWSuiNdwD7duYsu0F8Q28i6SsUckkTIAH3cfIud9Q=w384-h384-nc
  8. G20140526008241020_view
  9. オリックス 佐藤世那
  10. オリックス 赤間

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る