プロ野球Players.com

大器晩成の横浜ベイスターズ4番 ハマのゴジラ 筒香嘉智が新主将となり2015年シーズンに挑む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
img_0

1991年11月26日生まれ右投左打
185cm 97kg

和歌山県に生まれた筒香は小学2年生から野球を始め、中学3年生で全国ベスト8になり、高校は関東の名門横浜高校へ進学しました。

高校では1年春から4番を任され高校通算69本塁打をあげ、2009年のドラフト1位で横浜ベイスターズに入団しました。

背番号は高校時代から呼ばれていたニックネーム”ハマのゴジラ”から”55″番が与えられました。

1.伸び悩んだ”2軍”の4番

入団1年目から2軍4番を任され、2010年2011年と2年連続イースタンリーグ本塁打王を獲得しました。

1軍にも2010年は3試合、2011年は40試合、2012年は108試合に出場し、順調に1軍定着の階段を登っていきました。

入団4年目の2013年は開幕戦先発で起用され、周囲から高い期待を寄せられましたがシーズンを通して結果を出すことが出来ず、同年の1軍での出場は23試合にとどまりました。

これは、入団1年目を除けばキャリアワーストとなってしまいました。

2.練習の虫になった筒香

2013年シーズン後の秋季キャンプのメンバーからも外れた筒香は、シーズン中の打撃不振で崩れた打撃フォームを徹底的に見直し、ファーム施設でバットを振り続けました。海外にも渡り、メジャーリーガーと同じフィジカルトレーニングに取り組みました。

また、例年は村田修一(現巨人)と自主トレーニングをしていましたが、「村田さんと自分では現在の実力も置かれている立場も全く違う。」とし、自分自身と向き合い自分に必要なトレーニングを積みました。

こうして迎えた2014年シーズンは、2013年同様開幕スタメンの座を勝ち取ることが出来ました。

3.レギュラー奪取、そして日本代表へ

2014年は開幕スタメンだけではなく、主にレギュラー5番として通算114試合に出場をしました。キャリアワーストだった2013年から一転、打率.300・22本塁打・77打点とキャリアハイの年となりました。

同年11月には日本代表にも選ばれるようになり、2015年3月の日本代表強化試合にも2試合連続で出場し、2試合連続で安打を記録しその名を日本中に知らしめました。

そして迎える2015年、プロ入り6年目、レギュラー獲得をして2年目が始まります。

2015年に中畑清監督から筒香に与えられた使命は「新主将」、「新4番」と決して軽いものではありません。

この使命は、誰もが与えられるものではなく、筒香の6年間の挫折と努力、そこから出した結果がこの重要なポストを引き寄せました。

大器晩成”ハマのゴジラ”の咆哮が、2015年は多くの球場で轟きそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. bb-in-141211-02-ns-big
  2. img_5ca654a7bededa220959b79796555366282851
  3. 阪神 上本
  4. 2bdf3543
  5. 日ハム 井口
  6. 68efc282-s
  7. 中日 佐藤
  8. mar14010905030001-p1
  9. a7fcbd1d
  10. ロッテ佐々木

最近の記事

  1. ロッテ佐々木
    2016年ドラフトの目玉となった田中正義(創価大→ソフトバンク)と並び高い評価を受けていた佐々木千隼…
  2. 楽天 藤平1
    2016年ドラフトの一つのキーワードとなった「高校BIG4」。その面々は寺島成輝(履正社→ヤ…
  3. 巨人 吉川2
    「球界の盟主」と呼ばれる巨人。この日本のプロ野球で最も注目される人気球団が2016年ドラフト…
  4. ソフト田中3
    やはり主役はこの男だった…。創価大 田中正義が注目を集めてからは12球団で競合とまで言われ、…
  5. 濱口1
    【2016年シーズン、セントラルリーグ3位】このAクラス入りが示す意味はとても大きい。…
  6. 東都大学野球春季リーグ
慶應-法政
加藤拓也投手
    広島カープ25年ぶりの優勝の勢いのまま真向から挑んだドラフトだった。結果は、1回目の…
  7. 阪神 大山
    「阪神タイガース第一回選択希望選手」「・・・」「大山悠輔」2016年10月2…
  8. 横浜 綾部
    茨城県取手市出身の綾部翔(あやべ かける)投手は、1997年4月25日生まれの19歳。身長1…
  9. オリックス 森本
    福井県坂井市出身の森本将太(もりもと しょうた)投手は、4歳上の兄の影響を受けて、小学校3年…
  10. 阪神 上本
    広島県出身、中学は軟式野球クラブの松永ヤンキースに所属。広陵高校時代は1年生の夏から4季連続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る